今回はスノーピークの先割れスプーン紹介。

先割れスプーンって、昔、小学校の給食で使用していたような気がするが、

スプーンの先が割れているので、フォークにも使用できるスプーンにも使用できる優れもの。

キャンプツーリングはもちろん、ソロキャンプやファミリーキャンプにも使用できるスプーン。特に子供がいるキャンプはとても重宝する。

軽量、コンパクトで、とっても便利。いろいろな食事に使用できる。

 

 

概要

大人気キャンプメーカー、スノーピークからリリースしているスプーン。

最大の特徴は、先が割れていること。

スプーンにも使用できるし、フォークにも使用できる。

これ1本で、フォークとスプーン両方の機能を使えるので、とても便利がよい。

素材はチタン製でとても軽量。

 

メリット

スプーンの先が割れていることで、

フォークにもなる、スプーン

1本でフォークとスプーンが使えるメリットは大きい。

フォークとスプーンを別々に用意すると、カトラリーの本数が増えるし、重くなるし、食事中に持ち替えたりする手間がかかってしまう。

スノーピークの先割れスプーンは、1本で両方の機能がつかえるので、コンパクトになるし、軽量化でき、持ち替えたりしないので、とても便利がいい。

このちょっとフォークになる機能がとても使いやすい。

スプーンですくいづらいパスタなど、突き刺してフォークのように使用して食事ができる。

特に子供がいるファミリーキャンプでは、子供用のカトラリーとしてとても便利なので、おすすめする。

もちろん、キャンプツーリングやソロキャンプでもカップラーメン食べたり、スープ飲んだり、ヨーグルト食べたり、すべてのキャンパーにおすすめできる。

食後のデザートにヨーグルトだったり、プリンだったり、ゼリーでもスノーピークの先割れスプーン。

ウインナーやお肉でもフォークとして使用できる。

食事にも、デザートにも使えるので、使用頻度は高い。

しかも、チタン製なので、超軽量。

家族人数分の本数を揃えても、軽量なのでとてもよい。

デメリット

フォークとスプーンを兼用しているので、普通のフォーク、スプーンと比較すると、多少使いづらい。

スノーピーク先割れスプーン1本で全ての食事に利用できるメリットの方が大きい。

基本情報

●サイズ:40x165mm
●材質:チタニウム
●重量:16g

まとめ

ちょっとフォークが使えるだけで、とても便利がよい、フォークにもなる、スプーンにもなるカトラリー。

どの食事にも使用することができる優れもの。

スノーピークのチタン先割れスプーンは、キャンプツーリングやソロキャンプでも使用していて、ファイミリーキャンプでも使用できるすべてのキャンパーにおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です