買っててよかったおすすめキャンプ道具一覧

どもども。

管理人のじゅんです。

 

今回は、私が実際に買って良かったと思ったキャンプ道具を紹介する。

 

買って良かったと思った、おすすめキャンプ道具一覧

 

メスティン

これは、ほんとに買って良かったと思うキャンプ道具。

 

アルミ製なので、飯ごうとして、おいしいご飯が炊ける

 

キャンプツーリングで使用するので、ひとりでキャンプツーリングしている時は、1合のお米を炊き、

複数人でキャンプツーリング行ったときは、2合のお米を炊いている。

 

いつも、おいしいお米が食べれるのは、メスティンのおかげ

 

ファミリーキャンプの場合は、ライスクッカーを使用した方が、失敗なく、おいしくお米を炊くことが出来るが、

キャンプツーリングの場合は、コンパクト、軽量を目指すので、

メスティンがおすすめ。

 

また、鍋としても使用できる。

小物入れとしても使用できる。

メスティンは、使い勝手のよいキャンプ道具。

 

 

ヘリノックス グラウンドチェア

キャンプ場でテントを設営した後、

 

「グラウンドチェアに座りたい♪」

「グラウンドチェアに座って、くつろぎたい♪」

 

という気持ちになる。

超リラックスできる、超快適なキャンプチェア。

グラウンドチェアはロースタイルで、包み込むような座り心地で、長時間座ってても、お尻が痛くならない。

足を延ばすと、超リラックスモードになって、快適にキャンプ場で時間を過ごすことが出来る。

 

快適なリラックス空間を実現できるヘリノックス グラウンドチェアは、

キャンプチェアおすすめのキャンプ道具。

 

 

和武器

 

これは、自己満足なだけかもしれないが、

何年か買おうか買わないか、悩みに悩んで購入したキャンプ道具。

和武器とは、スノーピークが販売している、「はし(箸)」のこと。

 

箸としては、100円ショップの箸でも十分だけど、

キャンプ場で、和武器の箸を組み立てる作業が大好き。

 

見た目や、デザイン、質感が素敵なので、食事が幸せになる箸。

 

料理を食べることが目的であれば、100円ショップの箸でも十分、目的達成するが、

食事が幸せになれるという、付加価値が付いた和武器の箸なので、金額は高いが、買って良かったと思うキャンプ道具である。

 

 

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ

シングルバーナーとして、使用頻度が最も高い、ソト(SOTO)のレギュレーターストーブ。

大きなメリットは2つ。

 

1つは、コンパクト。

折り畳み式で、超コンパクトに収納できる。

 

2つ目は、カセットガスが使用できること。

コンビニでも入手できるカセットガスを燃料にするので、使いやすい。

キャンピングガスだと、キャンプ用品店やちょっと大き目のホームセンターで購入しないと入手できないので、ちょっと不便。

 

なので、コンパクト、かつカセットガスが使用できる「ソト(SOTO) レギュレーターストーブ」が一番使いやすくて

買って良かったと思うシングルバーナーのキャンプ道具。

 

 

シェラカップ

 

シェラカップは、何にでも、いろいろと使えるカップ。

私の実際の使用用途。

・お酒やジュースとしてのコップとして使用できる。

・おつまみなど、ちょっとした「つまみもの」入れ

・直火OKなので、お湯を沸かす

・ごはんを入れる茶碗として使える

・鍋の取り皿としても使える

・スープ皿としても使える

・料理の取り皿としても使える

などなど、使用用途はいろいろある。

 

特に便利がよいのが、直火OKなこと。

冷めたスープや、コーヒーなど、飲みかけのまま、直火で温めることができるので、とても便利がよい。

 

何にでも使用できるシェラカップは、買ってよかったキャンプ道具の一つ。

一人で同時に3個くらいシェラカップを使うので、4人家族だと、12個くらいシェラカップを揃えると、非常に便利が良い。

私は、すでに10個くらいのシェラカップを揃えているかな。

 

 

投稿を作成しました 38

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る