ヘリノックスの地面に穴が開く対策

どもども。

管理人のじゅんです。

 

今回は、ヘリノックスのチェアについて。

 

問題は地面に穴があいて、椅子が傾く

キャンプ場で、ヘリノックスのチェアを見かけることが多くなってきた。

実際に使用してみると、コンパクトで軽量なので、キャンプツーリングや、ソロキャンプ、ファミリーキャンプにも人気

キャンプチェアだが、問題もある。

 

それは、

「地面に穴があいて、椅子が傾いてしまう。」

 

ヘリノックスのチェアの足は、パイプの先端が地面に突きさしている構造なので、

足が地面に埋まってしまう。

 

気付いた時には、地面が穴だらけになっていることもある。

特に、地面がゆるい箇所は、すぐに地面に穴があいてしまう。

穴があくと、チェアの足をすこしずらしてあげるという、ひと手間かかってしまう。

 

コンパクトで軽量なので、ヘリノックスチェアは好きだが、傾てほしくない。

 

この、地面に穴があいて、傾いてしまう問題を解消した商品が出ている。

 

 

地面に穴があかない対策

Helinox(ヘリノックス) チェア ボールフィート

ヘリノックスチェアの足が、地面に埋まっていかないようにする、ヘリノックス純正のパーツ。

商品名は、「ボールフィート」

ヘリノックス純正商品なので、やっぱりヘリノックスさんも問題だと思ったのだろう。

 

使い方は簡単。

ヘリノックスのチェアの足に、ボールフィートを取り付けるだけ。

 

地面とボールフィートの接地面積が増えて、地面に埋まる圧力が緩和されて、地面に埋まらなくなる。

 

ヘリノックス純正品ということもあり、信頼性は高い。

 

 

板を敷く

地面の上に板を載せて、ヘリノックスのチェアを置く。

ちょうど、椅子の足の部分だけ板を置けば、足が地面に埋まることは無い。

 

 

 

 

 

投稿を作成しました 43

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る