【朗報】ダナーフィールドはダナーライトの半額以下でキャンプや登山に使える

どもども

ダナーライトにあこがれて、価格の面から、なかなか購入できずにいる、管理人のじゅんです。

 

シューズショップでブーツを物色してて、びっくりしてしまった。

「えっ!!ダナーライトが半額!!!」

よく見てみると、商品名は、

「ダナーフィールド」

ん、ダナーライトのように見えるけど、ダナーフィールドってなんだ?

 

そんな、ダナーライトにそっくりで、値段が半額以下の

ダナーフィールドについて紹介する。

ダナーフィールドとは

アウトドアブーツの定番ブランドである、「ダナー」のブーツ。

「ダナーライト」が有名だが、生産国や工程、素材を見直し、誕生したのが、

「ダナーフィールド」

偽物ではなく、「ダナー」正規品のアウトドアブーツである。

性能面、機能面は、ダナーライトと同一性能で、ゴアテックスの完全防水、ビブラムソールを採用し、アウトドアやキャンプ、トレッキング、登山などに適したブーツ。

 

ダナーライトとの違い

よく見てみると、細かな違いがある。

 

・「ダナーライト」と「ダナーフィールド」は見た目はほぼ同じ。

・デザインは同じ

・ソールはどちらもビブラムソールで同じ

・防水はどちらもゴアテックスで同じ

・アメリカの国旗のタグが無くなっている。

・生産国がアメリカからベトナムに変わった

・靴ひもの下にある金具がなくなった

・内側の素材が変わった

 

 

ダナーライトと写真で比較

↓こちらがダナーフィールド↓

 

 

↓こちらがダナーライト↓

写真でみても、ほぼ同じ見た目のダナーのブーツ。

靴ひもの金具や、アメリカの国旗が目立つので、見た目かっこいいのは、ダナーフィールドよりも、ダナーライトの方か。

 

ダナーフィールドの性能

ダナー正規品だけあって、性能は完璧。

性能は。ダナーライトと同じ。

ビブラムソールで、疲れにくく、登山にも適しているアウトドアソール。

ゴアテックスで完全防水と高性能な透湿、ブーツ内部が蒸れることなく、常に快適なブーツ内部なので、アウトドアやキャンプ、トレッキング、登山などに最適。

デザインがカッコいい。

 

 

まとめ

見た目はほぼダナーライト、性能はダナーライトと同等、しかも値段がダナーライトの半額以下の「ダナーフィールド」。

アウトドアやキャンパー、トレッキングに最適なブーツなので、ダナーフィールドはアウトドアな方、キャンプ好きの方に超おすすめのブーツ。

サイズは 29.0cm まで選択可能。

投稿を作成しました 43

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る